icon CONTEMPORARY PHOTO EXHIBITION



文化芸術の役割は人間が人間らしく生きる為のものであり、我々の連帯感をも生み出すものである。現在のコロナ禍に於いて我々の日常生活が制限され、人々の疎外感や孤立感が高まり、連帯意識が薄れるとともに人々が心のよりどころを失い、また人と人との触れ合いが希薄となっている。そして、文化の担い手である芸術家の作品発表の機会も失われている。
今回は海外に比べ商業規模の小さい写真芸術ーコンテンポラリーフォトに焦点を当て、この状況下で作家が何を考え、どう制作に結びつけているかを取材するとともにメイキング映像等を撮影し、バイリンガルでネット上にグローバル発信し、市場自体の活性化をも図りたい。

出展作家

池谷友秀/大和田良/杉山有希子/藤倉翼/
まいけるひとし/PHOTOGRAPHERHAL

GALLARY

田中八重洲画廊
〒103-0028東京都中央区八重洲1-5-15田中八重洲ビル1階
http://garou.tanakatochikanri.com/